怒られることが多い初めてのバイト!おすすめの対処方法とは?

怒られることが多い初めてのバイト!おすすめの対処方法とは?

64view

2018.09.16

バイトで怒られたときに考えたいこと

初めてのバイトで怒られるのが怖いときは

誰だって怒られるときは、へこんだり、不快な気分になったりするもの。それが、意気込んで「頑張ろう」と思った初めてのバイトだったりすると、なおさら複雑な気持ちになり、「続けていけるだろうか」と考え込んでしまう人も少なくありません。人によっては、怒られることに慣れているということもあります。しかし、「初めて」のバイト、もしくは新しいバイトでの初日の場合は、悩む必要はほとんどないかもしれません。

多くの場合、慣れていないことが原因だからです。それでも、「怒られるのが、否定されている、怖い」など、ほかのネガティブな気持ちにつながってしまうこともあります。そこで、できる限り、怒られたときでも怖いという感情はすぐに切り替えてみるようにしましょう。初めての仕事をおこなっているので、間違いがあっても仕方がないというぐらいでもよいかもしれません。初日ですからね。

怒る側の気持ちを考えてみよう

怒られたときの怖いという感情を切り替えるには、「怒っている人の気持ちを考えてみる」こともひとつの方法です。新しくバイトに来てくれた人を怒ると、辞められてしまうのではないかと思うことも少なくありません。それでも、バイト先の店長やマネージャー、先輩は、安全な作業方法や正しい方法を教えるためにも、間違ったことをしたらそれをやめさせる義務があります。

そのやめさせ方がちょっときつかったり、言い方がはっきりしていたりするだけかもしれません。怒っている人の気持ちを考えたり、その立場に立ったりするだけで、怖いという気持ちは少なくなっていくことがあります。ぜひ試してみてくださいね。

怒られるのが怖くてバイトが辞めたくなるときの対処方法は

「完璧主義」にはならないこと

気合を入れてバイトに行って、さっそく怒られたとなると、悩んだり、辞めたくなったりしても当然かもしれません。一生懸命やればやるほど、また完璧にこなそうとするほど、努力が伝わらず怒られることで、マイナスと考えてしまうこともあります。そこで、可能な範囲で訓練中と思えるぐらいの味方に切り替えてみましょう。訓練は、怒られて成長し、覚えていくうちに成功できるようになります。

だからと言って、初めてのバイトでミスをしても、気にしない態度や「へらへら」としてしまうと、真剣さが足りないと感じさせてしまいます。せっかく始めたバイトですから、しっかり仕事をこなすことは大切です。しかし、初めての場合や慣れていないときには、完璧にこなすより「慣れること」を目指してみましょう。

すぐには難しくても少しずつ変えていこう

人が変わるためには、「変わる先の自分を知る」ことが大事だといえます。今回の場合、「脱完璧主義を成功させ、怒られる恐怖心から逃れること」になります。実際、すぐに変わるということは、言葉にする以上にとても難しいことかもしれません。しかし、完璧には変わることができなくても、変わろうと思うことが大切です。

恐怖を克服するためにも、考え方を少しずつ変えていくようにしましょう。怒られる度に怒る側の気持ちを理解しようと試みるうちに、いつの間にか、怒られることを恐れずに受け入れられるようになるかもしれません。

バイトを辞める前に試してみたいこと

怒られたことがトラウマになってしまったり、今後のバイトに影響しそうだと思うときは「辞めたい」という気持ちが強くなります。心身ともに疲れ切ってしまう場合は早めの対応が必要ですが、バイトをやめる前に次の2つの点を試してみましょう。

誠意をもって謝ること

失敗してしまったことには、誠意を込めた謝罪が必要です。しっかりと気持ちの伝わる「すみませんでした」というお詫びがあるなら、ほとんどの場合は大きな問題ならないはずです。誠意をもって謝った後には、次のステップとして、同じ失敗を繰り返さないように学びたいという気持ちを伝えることもできます。「改めて教えていただけますか」という前向きな姿勢には、協力してくれる上司も多いものです。

失敗から学ぶという考え方を持つ

誰もが失敗するので、初めてのバイトであればなおさら怒られることも多いかもしれません。失敗には落ち込みがつきものですが、失敗をバネにして次のステップにつなげることもできるようになってきます。つまり、「失敗から学ぶ」という考え方を持ち、失敗を生かせるようにすることを目指すのはいかがですか。失敗があっても早く立ち直れるようになるかもしれません。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る